ラベル

ラベルを使用すると、キャンペーン、広告グループ、広告、キーワードを分類し、さまざまなワークフローを簡略化できます。

このガイドでは以下の作業の手順を紹介します。

  • ラベルを作成する。
  • キャンペーンにラベルを割り当てる。
  • CampaignService のリクエスト get()query() を使用してラベルを基準にレポートの結果を取得する。

このガイドではキャンペーンを取り扱いますが、広告グループや広告、キーワードにも応用できます。

使用例

ラベルは次のようなケースで使用します。

  • 特定の期間だけ運用するキャンペーンがあり、そうしたキャンペーンのレポートへの表示、非表示を簡単に切り替えたい。
  • 新しいキーワードを広告グループに追加した場合に、同じ広告グループ内の他のキーワードとパフォーマンスを比較したい。
  • 複数のユーザーが別々にキャンペーンを管理している AdWords アカウントで、各ユーザーが管理するキャンペーンを簡単に識別したい。
  • オブジェクトの状態(処理中、監査中、ハイライト表示など)をアプリケーションで表示できるようにしたい。

詳細情報とラベルの機能については、ヘルプセンターのラベルに関する記事をご覧ください。

ラベルを作成する

ラベルは TextLabel オブジェクトを使用して作成します。TextLabel を作成する手順は次のとおりです。

  1. TextLabel オブジェクトを作成します。
  2. 名前を設定します。
  3. TextLabelLabelOperation でラップし LabelService.mutate() に送信します。

次以降の手順では新たに作成したラベルの ID が必要となるので、mutate 呼び出しへの応答から ID を取得するか、LabelService.get() または LabelService.query() を使用して ID を取得してください。

キャンペーン、広告グループ、条件、広告にラベルを割り当てる

ラベルの割り当てには mutateLabels オペレーションを使用します。たとえばキャンペーンにラベルを割り当てる場合は、CampaignService.mutateLabels と次の情報で構成された CampaignLabel オブジェクトを使用します。

  • labelId - ラベルの ID
  • campaignId - キャンペーンの ID

追加するラベルとキャンペーンのペアごとに CampaignLabel オブジェクトを作成し、ADD オペレーションを使って CampaignLabelOperation でラップして CampaignService.mutateLabels に送信します。

ラベルを使ってオブジェクトを取得する

キャンペーンにラベルを割り当てたら、Labels フィールドを使って特定のラベルを持つオブジェクトを取得できます。たとえば次の AWQL 文 CampaignService.query は、3 つのラベル ID のいずれかに関連付けられているキャンペーンの ID、名前、ラベルを選択します。

SELECT Id, Name, Labels
WHERE Labels CONTAINS_ANY [123456, 789012, 345678]

ラベルを使ったフィルタを定義する場合は、次の点にご注意ください。

  1. ラベル名ではなくラベル ID を基準とする。
  2. 利用できる演算子は CONTAINS_ALLCONTAINS_ANYCONTAINS_NONE のみ。

レポートで Labels フィールドを使用する

次のレポートには Labels フィールドと LabelIds フィールドがあります。

List 型の他のフィールドと同じように、レポートのデータ表示は LabelIdsCONTAINS_ANYCONTAINS_ALLCONTAINS_NONE を使って絞り込むことができます。

レポート サービスは次の例のように、Labels フィールドと LabelIds フィールドを使ってラベル名と ID のセミコロン区切りのリストを返します。

CAMPAIGN_PERFORMANCE_REPORT (Jul 1, 2014-Jul 7, 2014)
Campaign ID,Labels,Label IDs
1999999,Label 1; Label 2,456; 678
2999999,Label 2;678
Total, --, --

コードサンプル

クライアント ライブラリCampaign Management フォルダには、キャンペーンにラベルを設定するコードやラベルを基準にしてキャンペーンを取得するコードのサンプルがあります。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。