Ad Params

通常、テキスト広告に何らかの変更を加えると、広告審査プロセスが開始されます。これには時間がかかり、広告の掲載結果データもすべてクリアされてしまいます。一方、広告を微調整することが効果的なケースは多く、テキスト広告の内容をわずかに変えるだけで、関連性を高めてユーザーの注意を引くことができる場合があります。次の広告を比較しましょう。

通常の広告
改良された広告

単純にセールがまもなく終了すると書くより、あと 14 時間で終了すると明記するほうが、時間が限られていることを強調できて効果的です。さらに、ユーザーが 3 時間後にもう一度広告を目にしたときに、あと 11 時間でセール終了という記載になっていれば、残り時間が少なくなっていくのが明確にわかり、さらに説得力が増します。

パラメータ化された広告では、新しい広告を作成することなく、広告文に含まれる数値を変化させることができます。さらに、パラメータの値はキーワードと連動するため、キーワードによって異なるバージョンの広告を表示させることができます。

上の例のような動作は、1 時間ごとに実行されるスクリプトによってセールの残り時間の記載を調整することで実行できます。広告パラメータを活用した例としては、このほかに Ad Parameterizer があります。

広告カスタマイザ機能もご参照ください。数字だけでなく任意のテキストを広告に挿入できます。

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。