ソーシャル インタラクション

このデベロッパー ガイドでは、Android 向け Google アナリティクス SDK v4 を使って、ソーシャル インタラクションを測定する方法を説明します。

概要

ソーシャル インタラクションの測定では、ソーシャル ネットワークの共有や推奨のウィジェット(コンテンツに埋め込まれたウィジェット)に対するユーザー操作を測定できます。

ソーシャル インタラクションには次のフィールドがあります。

フィールド名 必須 説明
Social Network 文字列 はい ユーザーが操作を行ったソーシャル ネットワークです(例: Facebook、Google+、Twitter など)。
Social Action 文字列 はい 発生したソーシャル アクションです(例: いいね!、共有、+1 など)。
Social Target 文字列 いいえ ソーシャル アクションが発生したコンテンツです(例: 特定の記事や動画など)。

Android 向け Google アナリティクス SDK v4 で収集されたソーシャル インタラクション データは、カスタム レポートと Core Reporting API で確認できます。

実装

Google アナリティクスにソーシャル インタラクションを送るには、 次の例のように SocialBuilder を使用します。

// Get tracker.
Tracker t = ((AnalyticsSampleApp) getActivity().getApplication()).getTracker(
    TrackerName.APP_TRACKER);

// Build and send social interaction.
t.send(new HitBuilders.SocialBuilder()
    .setNetwork(getSocialNetwork())
    .setAction(getSocialAction())
    .setTarget(getSocialTarget())
    .build());

getTracker メソッドの詳細については、高度な設定の説明をご覧ください。