ディスプレイ広告機能 - iOS SDK

このガイドでは、iOS 向け Google アナリティクス SDK v3 を使って、広告機能を有効にする方法を説明します。

概要

Google アナリティクスで広告機能を有効にすると、リマーケティングユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートなどが利用できます。

詳しくは、Google アナリティクスの広告機能の説明をご覧ください。

実装

Google アナリティクスで広告機能を使用にするには、IDFA(広告主識別子)を収集します。IDFA の収集を有効にするには、libAdIdAccess.a ライブラリと AdSupport.framework ライブラリをアプリケーションにリンクし、広告機能を有効にする各トラッカーで allowIDFACollectionYES に設定します。次の例をご覧ください。

// Assumes a tracker has already been initialized with a property ID, otherwise
// getDefaultTracker returns nil.
id tracker = [[GAI sharedInstance] defaultTracker];

// Enable Advertising Features.
tracker.allowIDFACollection = YES;

この機能は広告識別子を収集することによって動作します。使用する場合は、 該当するすべての SDK のポリシーを確認し、 必ず従ってください。