AdWords リンクに関するデベロッパー ガイド

Google アナリティクス Management API を使用して AdWords とアナリティクス アカウントのリンクを設定することができます。

はじめに

Management API の AdWords リンクを使用すると、Google AdWords のアカウントと Google アナリティクスのプロパティ間のリンクを取得、一覧表示、作成、更新、削除することができます。また、どのビュー(旧プロファイル)に AdWords のデータを入力するかを管理することもできます。

AdWords リンクの仕組みとメリットの詳細については、Google アナリティクスと AdWords をリンクするおよびアナリティクスと AdWords をリンクする(ヘルプセンター)を参照してください。

使用例

AdWords リンクリソース API は削除取得一覧表示パッチの適用、および更新をサポートしますが、主要な用途は以下の 2 つです。

アナリティクス プロパティと AdWords アカウントのリンクを作成する手順は次のとおりです。

  1. AdWords API か管理画面を使用して、お客様 ID を取得します。
  2. Google アナリティクスの Management API か管理画面を使用して、AdWords アカウントのリンク先となるアカウントとプロパティの ID を取得します。
  3. entityAdWordsLinks リソースの insert メソッドを実行して、AdWords とアナリティクスのリンクを作成します。

詳細については、API リファレンスに記載された entityAdWordsLinks リソースの insert メソッドの説明をご覧ください。

ビューを追加する

ビュー(旧プロファイル)のレポートで AdWords データを有効にするには、次の手順で AdWords リンクリソースにビュー(旧プロファイル)を追加する必要があります。

  1. Google アナリティクスの Management API か管理画面を使って、アカウント、プロパティ、ビュー(旧プロファイル)の ID を取得します。
  2. Management API を使って、ビュー(旧プロファイル)のリンク先となる AdWords リンクの ID を取得します。
  3. entityAdWordsLinks リソースの patch メソッドを実行してビュー(旧プロファイル)を追加します。

詳細については、API リファレンスに記載された entityAdWordsLinks リソースの patch メソッドの説明をご覧ください。