Google 検索演算子の概要

Google 検索では、検索を絞り込むか検索のターゲットを指定するために使用できる複数の検索演算子がサポートされています。以下に示す検索演算子は、ウェブサイトのデバッグでも有用です。

たとえば、site: 検索演算子はウェブサイトのコメントスパムをモニタリングするのに役立ち、画像検索の imagesize: 演算子はサイト上のサイズが小さい画像を見つけるのに役立ちます。

検索演算子
site:

特定のドメイン、URL、または URL プレフィックスによる検索結果を見つけます。次に例を示します。


site:https://www.google.com/
cache:

ページのキャッシュ バージョンを見つけます。次に例を示します。


cache:https://www.google.com/
related:

特定の URL に関連するページを見つけます。次に例を示します。


related:https://www.google.com/

Google は、ページで言及されているエンティティやページの一般的なカテゴリといった複数の要素を比較して、URL の関連性を判定します。

src:

特定の画像 URL を参照するページを見つけます。次に例を示します。


src:https://www.example.com/images/peanut-butter.png
imagesize:

特定のディメンションの画像を含むページを見つけます。次に例を示します。


imagesize:1200x800