レビュー スニペット

レビュー スニペットは、レビュー ウェブサイトからのレビューや評価を短く抜粋したものです。通常は、数多くのレビュー投稿者の評価スコアを集計し、その平均値を表示します。Google によるクロールでレビューや評価の有効なマークアップが見つかった場合は、星やその他の要約情報を含むリッチ スニペットが表示されることもあります。レビューの文章に加え、評価が数値(たとえば 1〜5)で示されます。レビュー スニペットが、Google 検索結果の下や Google ナレッジカードの中に表示されることもあります。ウェブサイトから評価データを提供できるコンテンツ タイプは以下のとおりです。

レビューの構造化データをページに追加する方法はいくつかあります。

  • シンプルなレビューを追加する。
  • review プロパティを使用して、別の schema.org タイプにレビューを埋め込む。
  • レビューに評価を追加する。
  • 総合評価を追加する。マークアップされたコンテンツにレビューの投稿者と日付の両方が含まれている場合は、個別のレビューの評価を省略できます。集計レビューの場合は、リッチ スニペット用に総合評価データを提供する必要があります。

シンプルなレビュー

JSON-LD

こちらは、構造化データ テストツールを使用して JSON-LD で記述したシンプルなレビューの例です。

RDFa

こちらは、構造化データ テストツールを使用して RDFa で記述したシンプルなレビューの例です。

microdata

こちらは、構造化データ テストツールを使用して Microdata で記述したシンプルなレビューの例です。

埋め込みレビュー

JSON-LD

こちらは、構造化データ テストツールを使用して JSON-LD で記述した埋め込みレビューの例です。

RDFa

こちらは、構造化データ テストツールを使用して RDFa で記述した埋め込みレビューの例です。

microdata

こちらは、構造化データ テストツールを使用して Microdata で記述した埋め込みレビューの例です。

評価付きのレビュー

JSON-LD

こちらは、構造化データ テストツールを使用して JSON-LD で記述した評価付きのレビューの例です。

RDFa

こちらは、構造化データ テストツールを使用して RDFa で記述した評価付きのレビューの例です。

microdata

こちらは、構造化データ テストツールを使用して Microdata で記述した評価付きのレビューの例です。

総合評価

JSON-LD

こちらは、構造化データ テストツールを使用して JSON-LD で記述した総合評価の例です。

RDFa

こちらは、構造化データ テストツールを使用して RDFa で記述した総合評価の例です。

microdata

こちらは、構造化データ テストツールを使用して microdata で記述した総合評価の例です。

ガイドライン

リッチリザルトとして表示するコンテンツは、以下のガイドラインに沿って提供する必要があります。

技術的ガイドライン

  • 数多くのレビューを集計してアイテムの総合評価を表示する場合は schema.org/AggregateRating でマークアップします。総合評価はリッチ スニペットとして表示されますが、アイテムのタイプによっては検索結果内に表示されることもあります。
  • 特定の商品またはサービスのレビューであることを明確に示すため、別の schema.org タイプ(schema.org/Bookschema.org/LocalBusiness など)のマークアップにレビューをネストするか、itemReviewed プロパティの値として schema.org タイプを指定します。
  • マークアップしたレビューや評価に、マークアップしたページから簡単にアクセスできることを確認します。このページにレビュー コンテンツが含まれていることを、ユーザーがすぐにわかるようにする必要があります。
  • アイテムのカテゴリやリストに関する情報ではなく、特定のアイテムに関するレビュー情報を提供します。

    推奨: エスペリア マドリード ホテル

    非推奨: マドリードのホテル トップ 10

  • 地域のお店やサービスの評論家レビューの場合は、さらに以下のガイドラインに準拠する必要があります。
    • 評価は、ユーザーから直接入手する必要があります。
    • 地域のお店やサービスの評価情報の作成、選定、編集を、人間の編集者が行うことは認められていません。代わりに、評論家レビューの構造化データを使用してください。
    • 評価情報は、ユーザーから直接収集する必要があります。他のサイトから収集した評価情報を使用することはできません。

構造化データタイプの定義

構造化データを検索結果に表示するには、必須プロパティを含める必要があります。また、推奨プロパティを使用すると構造化データにより多くの情報を追加でき、ユーザー エクスペリエンスの向上につながります。

Review

Review の完全な定義は schema.org/Review で確認できます。

必須プロパティ
author

Person または Organization

レビューの投稿者。投稿者名は有効な名前でなければなりません。たとえば「土曜日まで 50% 割引」は無効な名前です。

itemReviewed

Thing

レビュー対象のアイテム。有効な schema.org タイプを指定する必要があります。ただし、review プロパティを使用して別の schema.org タイプにレビューを埋め込む場合は、itemReviewed プロパティをマークアップする必要はありません。

reviewRating.bestRating

Number

この評価システムで使用できる最高値。bestRating プロパティは、評価システムが 5 段階評価ではない場合にのみ必須です。bestRating を省略した場合は 5 と見なされます。

reviewRating.worstRating

Number

この評価システムで使用できる最低値。worstRating プロパティは、評価システムが 5 段階評価ではない場合にのみ必須です。worstRating を省略した場合は 1 と見なされます。

推奨プロパティ
datePublished

Date

レビューが公開された日付。ISO 8601 の日付形式で指定します。

publisher

Organization

レビューを公開するサイト運営者。

reviewBody

Text

実際のレビューの本文。

reviewRating

Rating

このレビューで与えられた評価。ネストされた評価や、より具体的なサブタイプを指定できます。最も一般的なサブタイプは AggregateRating です。

reviewRating.ratingValue

Number

アイテムの質の評価を示す数値。

AggregateRating

AggregateRating の完全な定義は schema.org/AggregateRating で確認できます。

必須プロパティ
bestRating

Number

この評価システムで使用できる最高値。bestRating プロパティは、評価システムが 5 段階評価ではない場合にのみ必須です。bestRating を省略した場合は 5 と見なされます。

itemReviewed

Thing

評価対象のアイテム。有効な schema.org タイプを指定する必要があります。ただし、aggregateRating プロパティを使用して別の schema.org タイプにレビューを埋め込む場合は、itemReviewed プロパティをマークアップする必要はありません。

ratingCount

Number

サイトでのアイテムの評価の合計数。ratingCount または reviewCount の少なくとも 1 つは必須です。

reviewCount

Number

レビューを投稿した人の数。評価が関連付けられているかどうかは関係ありません。ratingCount または reviewCount の少なくとも 1 つは必須です。

ratingValue

Number

アイテムの質の評価を示す数値。

worstRating

Number

この評価システムで使用できる最低値。worstRating プロパティは、評価システムが 5 段階評価ではない場合にのみ必須です。worstRating を省略した場合は 1 と見なされます。

フィードバックを送信...