Magento

準備

変更や更新を加える前にサイトをバックアップしておくことをおすすめします。バックアップがあれば、必要に応じてサイトを元に戻すことができます。

Magento の e コマースサイトをバックアップする方法がよくわからない場合は、Magento のドキュメントをご覧ください。サポートが必要と思われる場合は、Magento のサポート フォーラムや Google のウェブマスター向けヘルプ フォーラムをご利用ください。Magento のサイトはすべて英語です。

1. 使用している Magento のバージョンとテーマを確認する

1.1. 確認する方法

現在の Magento バージョンを確認するには、Magento の Wiki にある手順に沿ってください。最新リリースは Magento Community Edition のダウンロード ページの例と同じように、各プロダクトのダウンロード ページに掲載されています。

使用しているテーマは Theme Editor([Admin panel] > [Design])で確認できます。

1.2. 必要に応じてバージョンとテーマをアップデートする

詳しくは、Magento の Magento アップグレード ガイドをご覧ください。

1.3 モバイル フレンドリー テストを実施する

モバイル フレンドリー テスト用ツールで URL をテストします。「モバイル フレンドリー」と表示されたら完了です。

モバイル フレンドリーと表示されなかった場合は、テーマを変更するか、現在のテーマをカスタマイズすることを検討してください。手順については、次の説明をご覧ください。

2. Magento インストール環境をモバイル フレンドリーにする

2.1 現在のテーマがモバイル フレンドリーであることを確認する

Magento では、[Admin panel] の設定でモバイル用テーマのプレビュー、カスタマイズ、有効化を簡単に行えます([Admin panel] > [Design] > [Themes Editor] > [Preview])。詳しくは、Magento のモバイル用テーマの追加についての説明をご覧ください。

現在使用しているテーマやカスタマイズがモバイル フレンドリーかどうかを確認します。

携帯端末を利用できない場合は、他の方法があります。

  • Google Chrome を使用している場合は、Chrome デベロッパー ツールに「携帯端末エミュレーション」機能があります。このツールは Chrome メニューの [表示] > [デベロッパー] > [デベロッパー ツール] にあります。エミュレーション機能については、デバイスモードについての説明をご覧ください。

  • テーマがレスポンシブ デザインを採用している場合は、パソコンのウィンドウの幅を携帯端末のサイズに縮小することで簡単にテストできます。このタイプのテーマの狙いは、ビューポートのサイズ(通常はこれがブラウザの幅です)に応じて変化することでページをパソコンと携帯端末のどのブラウザにでも表示できるようにすることです。ただし、選択したテーマが、アクセスしているブラウザのユーザー エージェントに応じて変化する場合は、このテストは利用できません。従来どおり携帯端末を安全にしておくことが必要になる場合もあります。

また、PageSpeed Insights ツールでテーマを確認することもおすすめします。このツールで高いスコアを獲得できれば、携帯端末に表示できるテーマを選択している証拠です。

現在のテーマがモバイル フレンドリーでない場合は、別のテーマを探します。

Magento ではさまざまな無料や有料のテーマを用意しています。モバイル用テーマは [Themes / Mobile] のカテゴリにあります。

  • PageSpeed Insights ツールでテーマがモバイル フレンドリーであることを確認します。

2.2 現在の Magento インストール環境をカスタマイズしてモバイル フレンドリーにする

これは中級~上級向けの説明のため、HTML と CSS の詳細な知識が必要です。Magento では、Magento テーマの使い方を詳しく説明したガイドを提供しています。

3. Magento サイトがモバイル フレンドリーになったかどうかを確認する

サイトがモバイル フレンドリーになったら、モバイル ユーザーに配信することができます。モバイル フレンドリー テストを使ってサイトをテストすることをおすすめします。

モバイル フレンドリー テストでモバイル フレンドリーと表示された場合

満足するテスト結果が得られなかった場合や、質問がございましたら、Magento のサポートやヘルプ ドキュメントをご利用ください。また、Google のウェブマスター向けヘルプ フォーラムでも詳しいガイダンスやサポートを提供しています。

Google では常にドキュメントの改善に取り組んでいます。ご意見などがございましたら、お気軽にこちらのフォームにご記入ください。

フィードバックを送信...