技術に関する要件

審査をできるだけ迅速に行うため、詳細に導入内容をテストし、利用規約に準拠していることを確認してください。

下記のそれぞれの項目は、審査で確認する要件です。審査リクエストを送信する前に、導入がそれぞれの要件に合うことを確認してください。

注: 技術的な審査の結果、導入内容に変更を加える必要があると判断された場合は、フィードバックを提供してからアプリケーションを再審査するまでに、少なくとも 48 時間かかります。

技術的な審査は次のカテゴリを対象とします。

アカウントの作成と関連付け

  • 導入により、新しいアカウントを作成して既存の Google AdSense アカウントと関連付けることができるようにしてください。

    詳細については、登録ガイドをご覧ください。

  • 導入の際には、ユーザーが既存の Google AdSense アカウントを作成する場合の処理を行えるようにする必要があります。

    また、エラーを認識し、どうしたらよいかについて役に立つガイダンスをユーザーに提供することができる必要があります。たとえば、お客様のアカウント関連付けのページにユーザーをリンクするなどです。

  • 審査では、固有で有効な公開 URL が必要です。

    審査のために送信した URL は、実在し、上位 URL ではないものにする必要があります。この URL では、AdSense アカウントを作成したユーザーが作成、制御するコンテンツを用意する必要があります。

関連付けられたアカウントの変更

  • この導入により、ユーザーはお客様に関連付けたアカウントを変更できる必要があります。

    通常、アカウントの関連付けに使用するコードをほとんどそのまま再利用することができます。ユーザーに示されるフローは多少異なるかもしれませんが、バックエンド プロセスは、ユーザーがお客様のサービスに登録していない既存の AdSense アカウントを関連付けるプロセスと非常に似ています。

    AdSense Host API には、サイト運営者との関連付けを解除するメソッドは用意されていませんが、こうしたメソッドは今後利用できるようになる可能性があります。ユーザーは、AdSense ウェブサイトから関連付けを解除することができます。ユーザーがお客様に関連付けたすべての Google AdSense アカウントをトラッキングするか、前回の関連付けを確認するかを選択できます。

広告コードの導入

  • お客様のソフトウェアには、広告コードのディスプレイを導入する必要があります。

    可能な場合や該当する場合は常に、広告コードのディスプレイは、自動的にまたは広告のスタイルやプレースメントに関連したいくつかのシンプルなオプションがあるウィザードにより導入される必要があります。ユーザーが JavaScript のコードをコピーしてお客様のサービスのページに貼り付ける必要はありません。

  • それぞれの固有な広告コードのスニペットは、広告コード生成メソッドの呼び出しにより取得する必要があります。

    この場合は accounts.adunits.getAdCode メソッドを使用します。既に持っているスニペットを操作することにより新しいスニペットを作成することはできません。サイトでページが表示されるたびに生成メソッドの 1 つを呼び出す必要はありません。スニペットを作成する生成メソッドを呼び出し、それをサーバーに保存し、このキャッシュ コピーをページで使用します。

  • 広告コードは、ユーザーが関連付けられたアカウントを変更した場合に更新する必要があります。

    導入でいくつかのスニペットを使用する場合、非同期処理を作成して新しいスニペットを取得することをお勧めします。この処理はわずかな時間でできます。

フィードバックを送信...