AdWords Entities

AdWords スクリプトでは、次の AdWords エンティティを扱うことができます。

アカウント
アカウント情報の取得。クライアント センター(MCC)アカウントの取得も可能
広告グループ
一時停止 / 有効化、キーワードの上限クリック単価のデフォルト値の変更、キーワードやテキスト広告、除外キーワードの作成
広告パラメータ
作成、削除(広告パラメータの詳細)
広告
テキスト広告の一時停止 / 有効化、削除
広告のスケジュール
スケジュールの取得、削除、入札単価調整比の設定
入札戦略
アカウント単位の柔軟な単価設定へのアクセス。(入札単価の詳細)
予算
予算額の取得、設定
キャンペーン
一時停止 / 有効化、予算の変更、広告グループや除外キーワードの作成
ディスプレイ
インプレッション単価と上限クリック単価の作成、削除、変更: キーワード、プレースメント、トピック、ユーザーリスト
広告表示オプション
広告表示オプションの作成、削除: Callout、MobileApp、PhoneNumber、Review、Sitelink
キーワード
上限クリック単価の一時停止 / 有効化、削除、変更。検索キーワードのみ
ラベル
エンティティへの作成、削除、適用 / 適用解除。(ラベルの詳細)
除外キーワード
作成、削除
レポート
リストされているレポートすべてのサポート
共有設定(除外プレースメント リスト除外キーワード リスト
キャンペーン全体の除外キーワード リストと除外プレースメント リストの共有
ショッピング キャンペーン
ショッピング キャンペーンの設定と管理
ターゲット設定
キャンペーン単位のターゲット設定へのアクセス。利用可能なターゲットは、地域、近接地域、プラットフォーム

フィードバックを送信...

ご不明な点がありましたら、Google のサポートページをご覧ください。