モデル オブジェクト リファレンス

このリファレンスでは、Model オブジェクトで利用できるメソッドについて説明します。

メソッドの概要

メソッド
get(fieldName)

戻り値: *

モデルに保存されたフィールドの値を取得します。

set(fieldName|fieldsObject, [fieldValue], [temporary])

戻り値: undefined

モデルに、フィールドと値のペアまたはフィールドと値のペアのグループを設定します。

メソッドの詳細

get

モデルに保存されたフィールドの値を取得します。

使用方法

model.get(fieldName);

パラメータ

名前 必須 説明
fieldName string はい 値を取得するフィールドの名前。

戻り値

*

ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');

ga(function(tracker) {
  // Modifies sendHitTask to log the model's "hitPayload" field.
  tracker.set('sendHitTask', function(model) {
    var hitPayload = model.get('hitPayload');
    console.log(hitPayload);
  });
});

ga('send', 'pageview');

set

モデルに、フィールドと値のペアまたはフィールドと値のペアのグループを設定します。

使用方法

// Sets a single field/value pair.
model.set(fieldName, fieldValue, [temporary]);
// Sets a group of field/value pairs.
model.set(fieldsObject, null, [temporary]);

パラメータ

名前 必須 説明
temporary boolean いいえ true の場合、値が現在のヒットのモデルにのみ設定されます。

個別のフィールドについては、フィールド リファレンスをご覧ください。

戻り値

undefined

ga('create', 'UA-XXXXX-Y', 'auto');

ga(function(tracker) {

  // Grabs a reference to the default sendHitTask function.
  var originalSendHitTask = tracker.get('sendHitTask');

  // Updates sendHitTask to obfuscate personally identifiable information (PII).
  tracker.set('sendHitTask', function(model) {

    var hitPayload = model.get('hitPayload')
        .replace(/%PII%/g, 'XXXXX');

    // Updates the hitPayload string for the current hit.
    model.set('hitPayload', hitPayload, true);

    originalSendHitTask(model);
  });
});

ga('send', 'pageview');