Method: presentations.create

リクエストで指定されたタイトルを使用して空白のプレゼンテーションを作成します。presentationId を指定すると、新しいプレゼンテーションの ID として使用されます。それ以外の場合は、新しい ID が生成されます。リクエストの他のフィールド(提供されたコンテンツなど)は無視されます。作成したプレゼンテーションを返します。

HTTP リクエスト

POST https://slides.googleapis.com/v1/presentations

この URL では gRPC Transcoding 構文を使用します。

リクエスト本文

リクエストの本文には次の構造のデータが含まれます。

JSON 表現
{
  "presentationId": string,
  "pageSize": {
    object (Size)
  },
  "slides": [
    {
      object (Page)
    }
  ],
  "title": string,
  "masters": [
    {
      object (Page)
    }
  ],
  "layouts": [
    {
      object (Page)
    }
  ],
  "locale": string,
  "revisionId": string,
  "notesMaster": {
    object (Page)
  }
}
フィールド
presentationId

string

プレゼンテーションの ID。

pageSize

object (Size)

プレゼンテーション内のページのサイズ。

slides[]

object (Page)

プレゼンテーションのスライド。スライドは、スライド レイアウトからプロパティを継承します。

title

string

プレゼンテーションのタイトル。

masters[]

object (Page)

プレゼンテーションのスライドのマスター。スライド マスターには、一般的なページ要素と一連のレイアウトに共通のプロパティが含まれています。これには、次の 3 つの目的があります。

  • マスターのプレースホルダ シェイプには、そのマスターを使用するページ上のすべてのプレースホルダ シェイプのデフォルトのテキスト スタイルとシェイプのプロパティが含まれています。
  • マスターページ プロパティは、そのレイアウトによって継承される共通のページ プロパティを定義します。
  • マスター スライド上のその他の図形は、レイアウトに関係なく、そのマスターを使用するすべてのスライドに表示されます。
layouts[]

object (Page)

プレゼンテーションのレイアウトレイアウトは、そのレイアウトを継承するスライド上のコンテンツの配置やスタイルを決定するテンプレートです。

locale

string

プレゼンテーションの言語 / 地域。IETF BCP 47 言語タグで指定します。

revisionId

string

出力のみ。プレゼンテーションのリビジョン ID。更新リクエストで、前回の読み取りオペレーションからプレゼンテーション リビジョンの変更がないことをアサートできます。ユーザーがプレゼンテーションの編集権限を持っている場合にのみ入力されます。

リビジョン ID は連番ではなく、漠然とした文字列です。リビジョン ID の形式は時間の経過とともに変化する可能性があるため、不透明に扱う必要があります。返されたリビジョン ID は、返却されてから 24 時間のみ有効であることが保証され、ユーザー間で共有することはできません。呼び出し間でリビジョン ID が変更されていなければ、プレゼンテーションは変更されていません。逆に、同じプレゼンテーションとユーザーの ID を変更すると、通常はプレゼンテーションが更新されています。ただし、ID の形式の変更などの内部的な要因により、ID が変更される場合もあります。

notesMaster

object (Page)

プレゼンテーションのメモのマスター。これには、次の 3 つの目的があります。

  • メモマスターのプレースホルダ シェイプには、notes pages のすべてのプレースホルダ シェイプのデフォルトのテキスト スタイルとシェイプのプロパティが含まれています。具体的には、SLIDE_IMAGE プレースホルダのシェイプにスライドのサムネイルが含まれ、BODY プレースホルダのシェイプにスピーカー ノートが含まれます。
  • メモのマスターページ プロパティは、すべての notes pages から継承される共通のページ プロパティを定義します。
  • メモのマスター上のその他の図形はすべて notes pages に表示されます。

メモマスターは読み取り専用です。

レスポンスの本文

成功した場合、レスポンスの本文には、新しく作成された Presentation のインスタンスが含まれます。

認可スコープ

次の OAuth スコープのいずれかが必要です。

  • https://www.googleapis.com/auth/drive
  • https://www.googleapis.com/auth/drive.file
  • https://www.googleapis.com/auth/presentations

詳しくは、認可ガイドをご覧ください。