Google 検索結果におけるサイトの掲載順位に関するよくある質問

この記事では、Google 検索結果におけるサイトの掲載順位に関するよくある質問への回答をまとめています。

サイトへのリンク数を自然に増やすための鍵は、他の人々がリンクしたくなるようなユニークで魅力的なコンテンツを作成することです。Google は、ウェブマスター向けガイドラインに違反する不自然なリンク(リンク交換スキームや有料リンクスキームに基づくリンク、自動生成されるリンクなど)を検出する高度な技術を有しているので、リンクを増やすためにこうしたスキームを利用することは、メリットよりもむしろデメリットをもたらします。

リンクを増やすためのアイデアについては、こちらの動画をご覧ください。

検索結果でのサイトのランクが下がった理由は何でしょうか?

ウェブは絶えず変化する有機的なエコシステムであり、Google 検索でサイトのパフォーマンスが変化する理由はさまざまです。トラブルシューティングするには、手始めに Google 検索で自分のページが見つからない場合をご覧ください。

トップレベル ドメイン(TLD、例: .com、.org、.gov、.ponies)は、Google 検索におけるサイトのパフォーマンスに影響しますか?

いいえ。Google は、トップレベル ドメインかどうかにかかわらず、最も関連性の高い最適な検索結果をユーザーに提供することを目標にしています。Google のシステムは、最適な結果が新しいジェネリック トップレベル ドメイン(gTLD)のページであると判断した場合、そのページを検索結果に表示します。

検索結果におけるサイトのパフォーマンスが競争相手の行為によってダメージを受ける可能性はありますか?

Google では全力を尽くして、競合相手が他のサイトの掲載順位に悪影響を与えることを阻止しています。ご自身のサイトにリンクしている別のサイトに疑念を持たれた場合は、ウェブサイトの所有者に問い合わせることをおすすめします。Google はウェブ上に公開されている情報を収集し整理していますが、収集するページのコンテンツを管理しているわけではありません。

検索結果においてサイトに対して手動によるスパム対策が実施される可能性のあるテクニック

Google の目標は、ユーザーのクエリに対して、関連性の高い最適な結果を提供することです。サイト所有者は、偶然または故意に、システムを欺こうとする技法を使用する場合があります。たとえば、サイトに隠しテキストや隠しリンクを追加したり、クローキングや不正なリダイレクトを使用したりする場合があります。手動による対策の適用を招く可能性がある不正行為については、ウェブマスター向けガイドラインの品質に関するガイドラインのセクションで説明されています。

サイトがウェブマスター向けガイドラインに違反していた点を修正しました。現在はサイトがガイドラインを遵守していることを Google に知らせるにはどうすればよいですか?

再審査リクエストを送信します。手続きには数週間かかりますのでご了承ください。

Google 画像検索に画像が表示されません。なぜでしょうか?

Google 画像検索でのおすすめの方法を実施すると、Google 画像検索における画像のパフォーマンスを向上させることができます。

Google 検索に動画が表示されません。なぜでしょうか?

動画でのおすすめの方法を実施すると、動画コンテンツが Google に検出されてインデックスに登録される可能性を高めることができます。

広告を購入すると、検索の掲載順位が上がりますか?

いいえ。Google の広告プログラムは検索結果とは無関係です。検索結果はページの左側に表示されますが、広告は上部の右側に色の付いたボックスで表示されます。

広告プログラムへの加入は、Google の検索結果の登録またはランキングに対して肯定的または否定的な影響はありません。検索結果の登録やランキングは無料のサービスであり、特定のキーワードに対して検索結果の登録やサイトのランキング向上のリクエストは承っていません。詳しくは、Google がページをランク付けする仕組みをご確認ください。

答えが見つからない場合

こちらのページでご質問の回答が見つからない場合は、サイト所有者向けの Google のヘルプリソースをご覧ください。

また、Google 検索セントラルの公式ヘルプ コミュニティを次の言語でご利用いただけます: EnglishDeutschEspañolFrançaisItalianoNederlandsPolskiPortuguêsTürkçeРусскийالعربية中文(简体)日本語한국어