最新の更新内容

このページには、Google 検索デベロッパー向けドキュメントの主な更新内容が記載されています。

2020 年 10 月

2020 年 9 月

2020 年 8 月

2020 年 7 月

  • 7 月 24 日: 「Google 検索オフレコ」ポッドキャストのページに新しいエピソードを追加しました。
  • 7 月 23 日: Google 検索では単一ページの複数のファクトチェックを表示する方法を現在模索していること、Google 検索で複数のファクトチェックを含むリッチリザルトがすぐに表示されない場合があることを明記しました。
  • 7 月 21 日: データセットのドキュメントに新しいオプションのプロパティ measurementTechnique を追加し、name プロパティをデータセットごとに一意にする必要があることを明確にしました。
  • 7 月 20 日: リッチリザルト テストの既存の要件に合わせて、EmployerAggregateRating ドキュメントreviewCount プロパティを追加しました。reviewCount または ratingCount のいずれかが必要です。
  • 7 月 16 日:
    • Book ドキュメントを更新して、一部の電子書籍プロバイダが構造化データスキーマを使用して Google にデータを提供する方法を追記しました。
    • 商品のリッチリザルトは、カテゴリページやリストではなく、単一の商品に関するページのみをサポートすることを明記しました。
    • Lighthouse の推奨事項に基づいて、モバイル SEO ガイドラインのよくある誤りのページで、どれくらいの大きさのフォントサイズが小さいとされるのか明記しました。
  • 7 月 8 日:アイテムをネストしているか個別に指定しているかに関わらず、Google 検索は構造化データを含むページで指定されている複数のアイテムを認識できること明記しました。
  • 7 月 1 日: Article に関するドキュメントの AMP ロゴ ガイドラインで、Google 画像検索でサポートされているすべての形式のロゴを使用できることを明記しました。

2020 年 6 月

2020 年 5 月

2020 年 4 月

2020 年 3 月