ツールを使ってデバッグする

ページがモバイル対応かどうかを調べ、おすすめの最適化方法を確認できます。
一般公開されているページをテストして、ページに含まれる構造化データで生成されるリッチリザルトを確認します。
ページの読み込み時間をテストできます。読み込みの速いページほど、ユーザーに人気があります。
AMP ページが有効であり、Google 検索の AMP 関連の機能で表示されることを確認できます。
サイトが Google 検索でどのように表示されているか確認し、検索パフォーマンスの最適化やエラーのデバッグを行えます。