構造化データを使用して「よくある質問」をマークアップする

「よくある質問(FAQ)」のページには、特定のトピックに関する質問と回答の一覧が掲載されています。「よくある質問」のページを適切にマークアップすると、検索結果にリッチリザルトを表示し、Google アシスタントのアクションで対応できるようになります。これにより、想定するユーザーにリーチしやすいサイトになります。以下に、「よくある質問」のリッチリザルトの例を示します。

「よくある質問」のリッチリザルトの画像

構造化データを追加する方法

構造化データは、ページに関する情報を提供し、ページ コンテンツを分類するための標準化されたデータ形式です。構造化データを初めて使用する場合は、構造化データの仕組みについてをご覧ください。

構造化データの作成、テスト、リリースの概要は次のとおりです。ウェブページに構造化データを追加するための手順ガイドについては、構造化データの Codelab をご覧ください。

  1. 必須プロパティを追加します。ページ上の構造化データを配置する場所について詳しくは、JSON-LD 構造化データ: ページでの挿入場所をご覧ください。
  2. ガイドラインを遵守します。
  3. リッチリザルト テストでコードを検証します。
  4. 構造化データが含まれているページを数ページ導入し、URL 検査ツールを使用して、Google でページがどのように表示されるかをテストします。Google がページにアクセスでき、robots.txt ファイル、noindex タグ、またはログイン要件によってページがブロックされていないことを確認します。ページが正常に表示される場合は、Google に URL の再クロールを依頼できます。
  5. 今後の変更について Google への情報提供を続けるには、サイトマップを送信することをおすすめします。これは、Search Console Sitemap API で自動化できます。

機能の提供状況

「よくある質問」のリッチリザルトは、Google 検索を利用できるすべての国と言語で利用できます。この機能はパソコンとモバイル デバイスの両方に対応しています。

JSON-LD

JSON-LD で記述した FAQPage の例を示します。


<html>
  <head>
    <title>Example Site - Frequently Asked Questions(FAQ)</title>
    <script type="application/ld+json">
    {
      "@context": "https://schema.org",
      "@type": "FAQPage",
      "mainEntity": [{
        "@type": "Question",
        "name": "What is the return policy?",
        "acceptedAnswer": {
          "@type": "Answer",
          "text": "Most unopened items in new condition and returned within <strong>90 days</strong> will receive a refund or exchange. Some items have a modified return policy noted on the receipt or packing slip. Items that are opened or damaged or do not have a receipt may be denied a refund or exchange. Items purchased online or in-store may be returned to any store.<br /><p>Online purchases may be returned via a major parcel carrier. <a href=http://example.com/returns> Click here </a> to initiate a return.</p>"
        }
      }, {
        "@type": "Question",
        "name": "How long does it take to process a refund?",
        "acceptedAnswer": {
          "@type": "Answer",
          "text": "We will reimburse you for returned items in the same way you paid for them. For example, any amounts deducted from a gift card will be credited back to a gift card. For returns by mail, once we receive your return, we will process it within 4–5 business days. It may take up to 7 days after we process the return to reflect in your account, depending on your financial institution's processing time."
        }
      }, {
        "@type": "Question",
        "name": "What is the policy for late/non-delivery of items ordered online?",
        "acceptedAnswer": {
          "@type": "Answer",
          "text": "Our local teams work diligently to make sure that your order arrives on time, within our normaldelivery hours of 9AM to 8PM in the recipient's time zone. During  busy holiday periods like Christmas, Valentine's and Mother's Day, we may extend our delivery hours before 9AM and after 8PM to ensure that all gifts are delivered on time. If for any reason your gift does not arrive on time, our dedicated Customer Service agents will do everything they can to help successfully resolve your issue. <br/> <p><a href=https://example.com/orders/>Click here</a> to complete the form with your order-related question(s).</p>"
        }
      }, {
        "@type": "Question",
        "name": "When will my credit card be charged?",
        "acceptedAnswer": {
          "@type": "Answer",
          "text": "We'll attempt to securely charge your credit card at the point of purchase online. If there's a problem, you'll be notified on the spot and prompted to use another card. Once we receive verification of sufficient funds, your payment will be completed and transferred securely to us. Your account will be charged in 24 to 48 hours."
        }
      }, {
        "@type": "Question",
        "name": "Will I be charged sales tax for online orders?",
        "acceptedAnswer": {
          "@type": "Answer",
          "text":"Local and State sales tax will be collected if your recipient's mailing address is in: <ul><li>Arizona</li><li>California</li><li>Colorado</li></ul>"}
        }]
    }
    </script>
  </head>
  <body>
  </body>
</html>
microdata

microdata で記述した FAQPage の例を示します。


<html itemscope itemtype="https://schema.org/FAQPage">
<head>
  <title>Example Site - Frequently Asked Questions(FAQ)</title>
    </head>
<body>
  <div itemscope itemprop="mainEntity" itemtype="https://schema.org/Question">
    <h3 itemprop="name">What is the return policy?</h3>
    <div itemscope itemprop="acceptedAnswer" itemtype="https://schema.org/Answer">
      <div itemprop="text">
        Most unopened items in new condition and returned within <strong>90 days</strong> will receive a refund or exchange. Some items have a modified return policy noted on the receipt or packing slip. Items that are opened or damaged or do not have a receipt may be denied a refund or exchange. Items purchased online or in-store may be returned to any store.
        <br /><p>Online purchases may be returned via a major parcel carrier. <a href="http://example.com/returns"> Click here </a> to initiate a return.</p>
      </div>
    </div>
  </div>
  <div itemscope itemprop="mainEntity" itemtype="https://schema.org/Question">
    <h3 itemprop="name">How long does it take to process a refund?</h3>
    <div itemscope itemprop="acceptedAnswer" itemtype="https://schema.org/Answer">
      <div itemprop="text">
        We will reimburse you for returned items in the same way you paid for them. For example, any amounts deducted from a gift card will be credited back to a gift card. For returns by mail, once we receive your return, we will process it within 4–5 business days. It may take up to 7 days after we process the return to reflect in your account, depending on your financial institution's processing time.
    </div>
  </div>
</div>
<div itemscope itemprop="mainEntity" itemtype="https://schema.org/Question">
  <h3 itemprop="name">What is the policy for late/non-delivery of items ordered online?</h3>
  <div itemscope itemprop="acceptedAnswer" itemtype="https://schema.org/Answer">
    <div itemprop="text">
      Our local teams work diligently to make sure that your order arrives on time, within our normal delivery hours of 9AM to 8PM in the recipient's time zone. During  busy holiday periods like Christmas, Valentine's and Mother's Day, we may extend our delivery hours before 9AM and after 8PM to ensure that all gifts are delivered on time. If for any reason your gift does not arrive on time, our dedicated Customer Service agents will do everything they can to help successfully resolve your issue.
      <br/> <p><a href="https://example.com/orders/">Click here</a> to complete the form with your order-related question(s).</p>
    </div>
  </div>
</div>
<div itemscope itemprop="mainEntity" itemtype="https://schema.org/Question">
  <h3 itemprop="name">When will my credit card be charged?</h3>
  <div itemscope itemprop="acceptedAnswer" itemtype="https://schema.org/Answer">
    <div itemprop="text">
      We'll attempt to securely charge your credit card at the point of purchase online. If there's a problem, you'll be notified on the spot and prompted to use another card. Once we receive verification of sufficient funds, your payment will be completed and transferred securely to us. Your account will be charged in 24 to 48 hours.
    </div>
  </div>
</div>
<div itemscope itemprop="mainEntity" itemtype="https://schema.org/Question">
  <h3 itemprop="name">Will I be charged sales tax for online orders?</h3>
  <div itemscope itemprop="acceptedAnswer" itemtype="https://schema.org/Answer">
    <div itemprop="text">
      Local and State sales tax will be collected if your recipient's mailing address is in:
      <ul>
        <li>Arizona</li>
        <li>California</li>
        <li>Colorado</li>
      </ul>
    </div>
  </div>
</div>
  </body>
</html>

ガイドライン

「よくある質問」のページが「よくある質問」のリッチリザルトで表示されるようにするには、以下のガイドラインに準拠する必要があります。

コンテンツ ガイドライン

  • FAQPage は、質問と回答の一覧を掲載したページにのみ使用してください。1 つの質問に対してユーザーが他の回答を送信できるページでは、代わりに QAPage を使用してください。次に例を示します。

    使用できる場合の例:

    • サイト運営者が作成し、ユーザーが他の回答を送信できない「よくある質問」のページ
    • よくある質問の一覧を掲載した製品サポートページで、ユーザーが他の回答を送信できないもの

    使用できない場合の例:

    • 1 つの質問に対して複数のユーザーが回答を送信できるフォーラム ページ
    • 1 つの質問に対して複数のユーザーが回答を送信できる製品サポートページ
    • 1 つのページにユーザーが複数の質問と回答を送信できる製品サポートページ
  • FAQPage を広告目的に使用しないでください。
  • Question に質問のテキスト全体が含まれるようにし、各 Answer に回答のテキスト全体が含まれるようにします。質問のテキストと回答のテキストの全体が表示される場合があります。
  • 質問と回答のコンテンツに、猥褻または冒とく的なコンテンツ、露骨な性表現を含むコンテンツ、暴力的な描写を含むコンテンツ、危険または違法な行為を助長するコンテンツ、差別や中傷にあたるコンテンツが含まれる場合、リッチリザルトとして表示されない可能性があります。
  • すべての FAQ コンテンツは、参照元のページでユーザーに表示されなければなりません。
  • サイトで同じ「よくある質問」コンテンツが複数表示されている場合(つまり、同じ質問と答えがサイトの複数のページで表示される場合)、サイト全体で 1 つのよくある質問のインスタンスだけにマークアップします。

構造化データタイプの定義

コンテンツがリッチリザルトとして表示されるようにするには、必須プロパティを含める必要があります。また、推奨プロパティを使用することで構造化データにより多くの情報を追加でき、ユーザー エクスペリエンスを向上させることができます。

FAQPage

FAQPage の完全な定義については、schema.org をご覧ください。

FAQPage タイプは、そのページが質問と回答を掲載した「よくある質問」のページであることを示します。ページごとに 1 つの FAQPage タイプ定義が必要です。

必須プロパティ
mainEntity Question

FAQPage における回答付き質問のリストを構成する Question 要素の配列。

Question

Question の完全な定義については、schema.org をご覧ください。

Question タイプは、よくある質問の中の回答付き質問を 1 つ定義します。すべての Question インスタンスは schema.org/FAQPagemainEntity プロパティ配列に含める必要があります。

必須プロパティ
acceptedAnswer Answer

質問に対する回答。質問ごとに 1 つの回答が必要です。

name Text

質問の全文(例: 「払い戻しの処理にはどのくらいかかりますか?」)。

Answer

Answer の完全な定義については、schema.org をご覧ください。

Answer タイプは、そのページの各 Question に対する acceptedAnswer を定義します。

必須プロパティ
text Text

質問に対する回答の全文。回答には、リンクやリストなど、HTML コンテンツを含めることもできます。使用できる HTML タグは、<h1><h6><br><ol><ul><li><a><p><div><b><strong><i><em> です。

Search Console でリッチリザルトを監視する

Search Console は、Google 検索におけるページのパフォーマンスを監視できるツールです。Search Console に登録していなくても Google 検索結果に表示されますが、登録することにより、Google がサイトをどのように認識しているかを把握して改善できるようになります。次の場合は Search Console を確認することをおすすめします。

  1. 構造化データを初めてデプロイした後
  2. 新しいテンプレートをリリースした後やコードを更新した後
  3. トラフィックを定期的に分析する場合

構造化データを初めてデプロイした後

ページがインデックスに登録されたら、関連するリッチリザルトのステータス レポートを使用して、問題がないかどうかを確認します。有効なページが増え、エラーや警告が増えていない状態が理想的です。構造化データに問題が見つかった場合の手順は次のとおりです。

  1. エラーを修正します
  2. 公開 URL の検査を行い、問題が解決したかどうかを確認します。
  3. ステータス レポートを使用して検証をリクエストします。

新しいテンプレートをリリースした後やコードを更新した後

ウェブサイトに大幅な変更を加えた場合は、構造化データのエラーや警告が増加しないかどうか監視します。
  • エラーが増加した場合は、新しく公開したテンプレートが正常に機能していないか、既存のテンプレートの動作に問題が生じていることが原因と考えられます。
  • 有効な項目が減少している(エラーの増加と一致しない)場合は、ページに構造化データが埋め込まれていない可能性があります。URL 検査ツールを使用して問題の原因を特定します。

トラフィックを定期的に分析する場合

パフォーマンス レポートを使用して Google 検索のトラフィックを分析します。このデータから、検索でページがリッチリザルトとして表示される頻度、ユーザーがページをクリックする頻度、検索結果におけるページの平均掲載順位がわかります。Search Console API を使用して、このデータを自動的に取得することもできます。

トラブルシューティング

構造化データを実装する際に問題が発生した場合は、以下のリソースを確認してください。