Routes API は現在プレビュー版(一般提供前)です。一般提供前のプロダクトや機能では、サポートが制限されることがあります。また、一般提供前のプロダクトや機能の変更は、他の一般提供前のバージョンと互換性がない可能性があります。一般提供前のサービスには、Google Maps Platform サービス固有の規約が適用されます。詳細については、リリース ステージの説明をご覧ください。

Routes API のサポート オプション

現在、Routes API はプレビュー版(一般提供前)でのみ利用できます。pre-GA のプロダクトや機能では、サポートが制限されることがあります。詳しくは、営業担当者までお問い合わせください。

プレリリース版のサポート

Google は、本サービスのプレビュー版、機能、または機能をサポートする義務を負いませんが、こうした開発段階におけるリクエストについては個別に判断いたします。

  • プレリリース バージョンは、Google Maps Platform SLA の対象外です。

  • フォールバック メカニズムは、特に本番環境でプレリリース バージョンを使用している場合は、使用することをおすすめします。

Issue Tracker を使用して、新機能をリクエストしたり、既存の機能の修正を提案したりできます。追加してほしい機能、またその重要性についてご説明ください。可能であれば、ユースケースに関する具体的な詳細と、その機能が取り入れる新たな機会を含めます。

機能について他にご不明な点がございましたら、routes-preview-2022@google.com までメールでお問い合わせください。