Class JdbcTimestamp

JdbcTimestamp

JDBC Timestamp。このクラスのドキュメントについては、java.sql.Timestamp をご覧ください。

Methods

方法戻り値の型概要
after(when)Booleanこのメソッドに関するドキュメントについては、java.sql.Timestamp#after(Timestamp) をご覧ください。
before(when)Booleanこのメソッドに関するドキュメントについては、java.sql.Timestamp#before(Timestamp) をご覧ください。
getDate()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getDate() をご覧ください。
getHours()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getHours() をご覧ください。
getMinutes()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getMinutes() をご覧ください。
getMonth()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getMonth() をご覧ください。
getNanos()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#getNanos() をご覧ください。
getSeconds()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getSeconds() をご覧ください。
getTime()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#getTime() をご覧ください。
getYear()Integerこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getYear() をご覧ください。
setDate(date)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setDate(int) をご覧ください。
setHours(hours)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setHours(int) をご覧ください。
setMinutes(minutes)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setMinutes(int) をご覧ください。
setMonth(month)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setMonth(int) をご覧ください。
setNanos(nanoseconds)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#setNanos(int) をご覧ください。
setSeconds(seconds)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setSeconds(int) をご覧ください。
setTime(milliseconds)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#setTime(long) をご覧ください。
setYear(year)voidこのメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setYear(int) をご覧ください。

詳細なドキュメント

after(when)

このメソッドに関するドキュメントについては、java.sql.Timestamp#after(Timestamp) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
whenJdbcTimestamp比較対象のタイムスタンプ。

戻る

Boolean - このタイムスタンプがパラメータとして指定されたタイムスタンプより厳密に遅い場合にのみ true。それ以外の場合は false


before(when)

このメソッドに関するドキュメントについては、java.sql.Timestamp#before(Timestamp) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
whenJdbcTimestamp比較対象のタイムスタンプ。

戻る

Boolean - このタイムスタンプがパラメータとして指定されたタイムスタンプよりも厳密に前である場合のみ true 。それ以外の場合は false


getDate()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getDate() をご覧ください。

戻る

Integer - このタイムスタンプで表される日付。返される日付の値は 1 ~ 31 で、当日のタイムスタンプを含むか、ローカル タイムゾーンで解釈されるそのタイムスタンプの時点を含む日を表します。


getHours()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getHours() をご覧ください。

戻る

Integer - このオブジェクトによって表される時間。この値は、ローカル タイムゾーンで解釈されるように、このオブジェクトで表される瞬間を含む時間またはそれから始まる 1 時間内の数値を表します(0 ~ 23)。


getMinutes()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getMinutes() をご覧ください。

戻る

Integer - ローカル タイムゾーンで解釈される、このオブジェクトで表される 1 時間後の分。値は 0 ~ 59 の数字です。


getMonth()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getMonth() をご覧ください。

戻る

Integer - このタイムスタンプで表される瞬間を含む月、またはその時点の月。返される値は 0 ~ 11 で、0 は 1 月を表します。


getNanos()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#getNanos() をご覧ください。

戻る

Integer - このタイムスタンプの秒の小数値(ナノ秒)。


getSeconds()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getSeconds() をご覧ください。

戻る

Integer - ローカル タイムゾーンで解釈される、このオブジェクトで表される 1 分を経過した秒数。値は 0 ~ 61 の数値です。60 から 61 までは、うるう秒が考慮されたマシンでのみ使用できます。


getTime()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#getTime() をご覧ください。

戻る

Integer - 時間オブジェクトによって表される 1970 年 1 月 1 日 00:00:00 GMT からのミリ秒数。


getYear()

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#getYear() をご覧ください。

戻る

Integer - ローカル タイムゾーンで解釈されるように、このタイムスタンプで表される日付を含む時刻または開始日の時刻から、1, 900 を引いた値。


setDate(date)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setDate(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
dateInteger設定する日付です。このタイムスタンプは、ローカル タイムゾーンでの解釈に従って、前年と同じ日、月、時、分、秒の指定された時点を示すように更新されます。たとえば、日付が 4 月 30 日で、日付が 31 に設定されている場合、4 月は 30 日しかないため、5 月 1 日として扱われます。

setHours(hours)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setHours(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
hoursInteger設定する時間(このオブジェクトは、ローカル タイムゾーンで解釈されるように、前年と同じ年、月、日付、分、秒の 1 日の指定された時間内の時刻を表すように更新されます。

setMinutes(minutes)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setMinutes(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
minutesInteger設定する分。このオブジェクトは、指定された時間(分)内のある時点(年、月、日付、時、秒)をローカル タイムゾーンで解釈した同じ時点を表すように更新されます。

setMonth(month)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setMonth(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
monthInteger設定する月。このタイムスタンプは、ローカル タイムゾーンでの解釈に従って、指定した月内の年、日、時、分、秒が同じ時点を表すように更新されます。たとえば、日付が 10 月 31 日で、月が 6 月に設定されている場合、6 月は 30 日しかないため、新しい日付は 7 月 1 日として扱われます。

setNanos(nanoseconds)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#setNanos(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
nanosecondsInteger新しい秒の小数値。

setSeconds(seconds)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setSeconds(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
secondsInteger設定する秒。このオブジェクトは、指定された分の 1 時点内の時点(年、月、日付、時、分)をローカル タイムゾーンで解釈されるように更新されるように更新されます。

setTime(milliseconds)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Timestamp#setTime(long) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
millisecondsInteger設定する時間の値。値は 1970 年 1 月 1 日 00:00:00 GMT からのミリ秒数です。

setYear(year)

このメソッドに関するドキュメントについては、 java.sql.Date#setYear(int) をご覧ください。

パラメータ

名前説明
yearInteger設定する年の値。タイムスタンプの年は、この値に 1900 を足した値に設定されます。このタイムスタンプは、ローカル タイムゾーンで解釈されるように、指定された年内の特定の時点(月、日、時、分、秒)を示すように更新されます。たとえば、日付が 2 月 29 日で、年がうるう年でない場合、新しい日付は 3 月 1 日として扱われます。